父にすごいわ。。とポツリと言われた朝

今日のブログは長くなるかもしれません(^^;;

今朝来る前に、自宅で洗濯物を干していたら、、『おまえは(長くやっとるで)すごいわ』と父がポツリ。
(写真は全てなばなの里で)
決して自慢で言っているわけではありません。近しい人ならご存知。私自身、父の事は好きだけど、父との関係性は課題だな、と思っているので。

どちらかと言うと、父にとってはまだまだ心配のつきない娘と思われてるようで、親子ゲンカのたびに

・おまえと同じような仕事しとる〇〇さんは、従業員やとって儲かっとるらしいぞ。


 ・△△のお嫁さんは自宅で同じようなことやってお客さんもいっぱいらしいぞ。


そしてそのあとに続く言葉は、

・それに比べておまえは、何年やっとんや、情けない。



まぁ、いつもこんな感じで、父と仲良くコミニュケーションとかではなく、喋るとまたなんか文句を言われるんじゃないか、と思ってたりしてました。

もちろん父の事は大好きで、自営やってたんですけど、その当時の景気もあったんでしょうが、私からみても父はお客様いっぱいいてすごいな、と尊敬していたので、

自営としても尊敬している父にそのように言われると、私ってまだまだダメなんだ。

大好きな父に認めてもらうには、もっともっと頑張らな。とか、

私がなかなか自己肯定できなかったのは、この父親との関係性にもあったと思います😊

それが今朝、洗濯物を干していたときに、

先の△さん、家でやってたのを、外にアパート借りておまえと同じようにし始めたらしいわ。やけど、一年ももたんと辞めたらしいわ。


で、先ほどの『おまえは、すごいわ』

に繋がったんです。

顔を合わせず背中を見せながら言っていった(笑)


???

いまの褒め言葉?認めてくれたん?


私も小さい声で(聞こえない声で)しまったドアの方に向かって『ありがとー』と言いました。


何がいいたいか?ですが(^^;;

今新しく始めている方々で、なかなか親に認められなくって、と言って相談される方に、、

親は心配症だから、そんな会社員やめて、新しく仕事をする、って言ったら最初から認める親御さんは少ないと思います。

今朝の私の話だって、いったい何年たってますのん?です(^^;;


だから自分の信じた道を行く、淡々と、うまくいかない時もあるけど、楽しさを失わずに♡



うまくいかないといえば、カミングアウトしちゃいますと。。

わたくし、この6カ月間、昨年と比べると月々、収入半分だったんです(^^;;

1月にメニュー変えて、新しくし始めようとした矢先、

そこに家族のある大きな変化があり、私自身それにものまれそうになって。。

メンタルがた落ちしてた、1月2月でした。
(みなさんネットではわからないでしょー笑笑)


常連さんにも、バイトしよっかな。。と。


私は自宅サロンではないので、毎月の家賃も発生しますし、精油も有機の高いのを使っているので材料費もかかるお仕事。

自宅には寝に帰っているだけで、3食サロンで自炊なので食費も、かかる。


1カ月、2カ月は、まぁ、変化、おやすみの時だから、こういうときもあるさ、と思ってましたが、その状況が3カ月目、4カ月目となってくると。


不安に押しつぶされそうになり、先の常連さんへのコメントに(^^;;


その間は、たくさん本も読んだし、信頼できる人達に話を聞いてもらってアドバイスもらったし、、


それが6月あることをきっかけに、何か掴んだ?という心境になり、

ちょっとどん底の心持ちから復活してきました。


そのあたりは話すと長くなりますし、また文で書くと薄っぺらく感じでしまわれるかもしれないので、

私のこの話は、またセッションなどで必要な方に話していきたいと思います(^^)


そして、
先のバイトしよかな、と相談した常連さん、

なぁ、それ何年前も□□のことあって、同じようなこと、いっとったよなぁ、と。




・:*+.(( °ω° ))/.:+


確かに、今はイマがどん底と思ってギャーギャー騒いでますが、


くりかえしのように何年かおきに起こり、そして騒ぎ、落ち込み、さてどうしていこうか、と悩みながらやってます。。



そっか、、いいときばかりじゃないもんね〜〜。


そして、それでもこの仕事好きでやめずにきたんだよなぁ。。


それはこうやって通っていただけるお客様や生徒さんがいたから♡


ローズマリーは新しいご縁もさることながら、15年以上の常連さんがほとんどで。

その方々は、もうお客様といってもプライベートも相談するお友達のような関係。


その方々が、私を長年支え、何年かおきに起こる私のことぎゃーぎゃーの騒ぎに付き合ってくれ、優しく見守っていてくださっている。。

家族も文句を言いながらも、さすが自営一家、私が、仕事で、というと、お客様優先と誰も仕事の邪魔をしてこない。そっち優先でいいよと。


私は、お客様、生徒さん、家族、みんなに支えてもらってここまでやってこれたんだな、って。


そしてぎゃーぎゃーも繰り返ししてますが、それが私(笑)

もし、私が順風満帆できてたら、いまモンモンしている方々の気持ちもわからず、共感もできないでしょう。

それができるのは、いいときも悪いときもたくさん経験だけは(笑)してきたからなのではと思いました(^^)

長くなりごめんなさいでした(^^;;






rosemary style

宮本佳実さんのワークライフスタイリスト養成講座一期生です。三重県津市からアロマ&ワークライフスタイル発信中♡

0コメント

  • 1000 / 1000